鳥の巣が沈香に

2016年03月03日
カテゴリー お香の話 ,ブログ
鳥の巣 沈香
沈香とは

沈丁花科の樹木に傷が付くことでその部位が樹脂・バクテリアにより変化し沈香へと変化します。

これは鳥の巣が沈香になったものです。

面白いのは、右上の白いところは沈香になっていない普通の木です。

鳥が巣を作っているまわりの黒っぽいところが変化して沈香になった部位です。

なので、白いところを焚いてみても普通の木の香りしかしません。

不思議なものですね。

 

お香の講習 香川県高松市丸亀町10-3 

岩佐佛喜堂

 

2 thoughts on “鳥の巣が沈香に

  1. こんばんは。車香ありがとうございました。またステキな季節の便箋にとても!とても!丁寧なお便りにムチャ感激です。電話の中でも、私の車の事まで気にして頂いて感謝しています。すぐ、車の取り扱い書を読み直し見つけました。キャップがしていたので気づかなかったのでした。ただ、嬉しいのですが…私が勝手に送っただけでしたのに…大変申し訳ありませんでした。電話をし直接御礼を伝えないと失礼かと思ったのですが、お忙しい日々をお過ごしの五代目にどうお伝えしたらよいか?と、またここでも自分勝手な思いからメールにさせて頂きました。 本当にありがとうございました。明日早速車にセットし楽しみたいと思います。次回の教室楽しみにしています。
    Ps 一昨日寝る前にあのお香を炊きましたところ、初めての香りに一晩中興奮気味で寝不足  後一つなにどし生まれですか?

    1. お世話になっております
      先日は遠方よりありがとうございました。
      メールありがとうございます。
      今後の励みになります。
      御香は本当に奥が深く面白いので是非お楽しみ下さい。

      私は寅年です。
      今後とも宜しくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です